手彫り印鑑の本場・山梨物産信玄印商品一覧>印材

      伝統を今に伝える
信玄印ホーム 商品一覧 材質について 書体について
安心の10年保証 弊社紹介 営業日・納期 お知らせ
特定商取引表示 お問合せ サイトマップ

天然素材の印章を知り尽くした信玄印が、確かな目で厳選した逸品を貴方にお届けいたします。
数ある素材の中から、優美さと印章としての実用性に長けた特選・天然素材をご用意いたしました。
素材選びも印章を作る楽しみの一つだと存じます。どうぞ、ごゆっくりお選び下さい。

        
特選象牙・希少象牙 芯持ち牛の角 柘 製 特別素材


大角牛
オーストラリア、アフリカを主な産地とする陸牛の角です。

オーストラリアがオランダ領だったことからオランダ水牛と呼ばれていました。やや褐色をおびた全体色に茶色や黒の模様が入ります。天然素材ならではの配色バランスは同じ模様が二つとない個性を醸し出し、その美しさをさらに際立たせます。


黒水牛
東南アジアを主な産地とする水牛の角です。

水牛の角が持つ弾力性のある硬度と素材繊維の密度の高さが印鑑の素材に適しています。光沢のある黒色は、深みのある美しさが有ります。均一的な材料の生産が可能なために比較的にお手ごろな価格でのご提供が可能です。


大角牛・角の本体 黒水牛・角の本体
牛の角は、中心の縦方向に芯が通っています。印章材料の中心の縦方向に芯が通っているのが、芯持ち牛の角です。


信玄印の特選・牛の角印章

≪特選材≫


≪特選上材≫

牛の角の先端からしか取れない芯持ち材を使用しています。一本の角から取れる本数が少量なために高級印章材料として取引されています。 芯持ちの中でも、角の最先端から取った素材を色や光沢などを厳選した素材です。最先端の繊維はキメが細かく、信玄印の滑らかで美しい彫刻を鮮明に引き立てます。